\ボディビルかけ声 傑作集/

【圧倒的コスパ】540プロテインが安い理由とは?

味にこだわらず、シンプルに安いプロテインがほしい方にイチオシなのが「540プロテイン」

普通のプロテインの半額以下と、大幅に安く手に入ります。

特に、訳あり品(ちょっとコゲが入っているプロテイン)だと1kg1000円を切るほどと、圧倒的なコスパ。

あまり知っている人がいない、まさに知る人ぞ知るプロテインです。

宅(タク)

たんぱく質の含有率も75%~と通常製品と遜色ありません!

540プロテインが安い理由

製造工程の簡略化

一般的なプロテインで行っている加工を省いて、シンプルにたんぱく質を取り出しているのみだから安いそうです。

大企業は、この原料に付加価値を与えるために、いろんな作業を加えていきますが、と同時に、値段も上がっていきます。 一方、当プロジェクトでは、基本的に価格の上昇を招くような加工作業はいたしません。プロテインの能力は加工しようがすまいが変わらないのですから。引用元:540PROJECT

食品チェックの有無

  • プロテインにドーピング違反物質が混入していないか
  • 食品としての安全性は十分か

などの観点からプロテインの品質を外部機関がチェックすることがあります。

検査がなされいる場合、商品ページのどこかに記載があることが多いですが、540プロテインの場合見当たりません。

追記
540プロテイン以外の製品には検査については記載されているのを見つけました。

厚生労働省の定める検査に合格し税関を通過しています。
また、財団法人食品分析開発センターSUNATECでも検査を行っております。

財団法人食品分析開発センターSUNATEC
●食品衛生法に基づく厚生労働大臣登録検査機関
●健康増進法に基づく消費者庁登録試験機関
●医薬品、医療機器等の品質、
有効性及び安全性の確保等に関する法律に基づく登録試験検査機関

出典:540β‐アラニン商品詳細ページ

単なる書き漏れかもしれませんが、プロテインは検査をしていませんとも取れるので少し不安が残ります

▼例えばMPROTEINではこういった説明がなされています

INFORMED-SPORTプログラムで試験が行われ、世界アンチドーピング機構(WADA)のガイドラインに従い、英国政府化学者研究所(LGC)が誇る世界トップクラスのスポーツラボで禁止物質についてのテストをクリアしています。プロスポーツ選手が安全に使用できることを意味しています。(MYPROTEIN の製品説明)

540プロテインの欠点

540プロテインは味付けの加工を行っていないのでノンフレーバー。おいしいと感じる人は少ないかと思います。

MEMO
最近、チョコレート・ストロベリー味も登場しました

まとめ

  • 540プロテインは格安&高タンパクなプロテイン
  • プロテインを安く済ませたい人におすすめ
  • 味はノンフレーバー・チョコレート・ストロベリーと少なめ