【写真あり】筋肉発達度をはかる「FFMI」計算ツールと目安と見た目まとめ

BMIに代わる指標として注目されているFFMIについてまとめました。

FFMIでは筋肉の発達度合いを調べることができます。さっそく自分のFFMIを見てみましょう

FFMIの自動計算ツール

身長(cm)

体重(kg)

体脂肪率(%)

あなたのFFMI
0
MEMO
身長・体重・体脂肪率を入力すると自動でFFMIが表示されます

「そもそも自分の体脂肪率が分からない」という人は「タニタの体重計」を買うといいです。

医療施設の業務用機器で使われるデュアル周波数計測に対応していて家庭用ではいちばん正確に体脂肪率が測定できます。

▼お手頃なモデル

▼手足など部位別の測定まで求めるなら最上級のこのモデル

FFMIの目安(男性)

FFMIと筋肉発達度合い早見表

~20 一般人
20~22 トレーニー
22~23 エリートトレーニー
23~24 一部の才能ある人のみ辿りつける
24~25 ステロイドなしでの限界
25~26 99%ステロイドユーザー
26~ 間違いなくステロイドユーザー

もう少し解説します!

男性のFFMI平均は17-19ほど

FFMIはガチなトレーニーの筋肉量を判定するものです。なので一般の人の場合はかなり狭い範囲にFFMIが収まります。
具体的には17から19ほど。この範囲を外れるとかなり筋肉質orプヨプヨ肥満体になります。

MEMO
試しに以下の範囲でツールを動かしてみましょう。いずれも17-19に収まります。
日本人男性平均
  • 平均身長 172cm
  • 体重体重 62kg
  • 体脂肪率 11-21%

高い20の壁

FFMIが20を超えたら、間違いなく周りから筋肉凄いね!といわれるはずです。
愚弟的には平均体重より重くかつ体脂肪が10%を切るくらいが20をこえる目安。かなり高い壁です。

25をナチュラルでは越えられない?

FFMI25を越えるのはナチュラル(=アナボリックステロイドなし)では難しいとされています。
▼中にはナチュラルでこえている人もいるので絶対に無理というわけではないようです

年齢別の平均FFMI

20歳 19.07〜19.55
25歳 19.1〜19.52
30歳 19.1〜19.48
35歳 19.05〜19.43
40歳 18.96〜19.36
45歳 18.84〜19.26
50歳 18.7〜19.12
 55歳
18.53〜18.95
 60歳
18.33〜18.75
 65歳 18.11〜18.53
 70歳
17.84〜18.28
 75歳 17.55〜18.01
 80歳
17.19〜17.73
85歳
16.8〜17.44
90歳 16.35〜17.15

FFMIの目安(女性)

FFMIと筋肉発達度合い早見表

~15 一般人
15~17 トレーニー
17~ ステロイド利用の疑惑あり

年齢別の平均FFMI

20歳 14.49〜14.95
25歳 14.77〜15.17
30歳 14.98〜15.36
35歳 15.13〜15.51
40歳 15.23〜15.61
45歳 15.27〜15.67
50歳 15.28〜15.68
 55歳 15.23〜15.63
 60歳 15.14〜15.54
 65歳 15〜15.4
 70歳 14.81〜15.21
 75歳 14.58〜14.98
 80歳 14.27〜14.71
85歳 13.91〜14.41
90歳 13.48〜14.08

FFMIの計算式

MEMO
FFMIの計算式は以下の通りです。

FFMI= 体重[kg] x (1 – 体脂肪率) ÷ (身長[m])2
=除脂肪体重[kg] ÷ (身長[m])2 

マッチョ指数「FFMI」とは

よく使われているBMI。慎重と体重のみから計算されるため、脂肪や筋肉の割合は加味されません。

なので、下のようにBMIが一緒でも体つきが全く異なるケースが生じてしまうんですよね。

そこで登場するのがFFMI(Fat Free Mass Index)。身長体重に「体脂肪率」を加えて計算されるため、BMIよりも体つきがよく分かる指標になっています。

写真で見るFFMIと見た目の関係

FFMIと見た目がどう関係するのか写真を見てみましょう!

FFMI 21.78~32.67

  • 1番左:21.78
  • 左から2人目:22.07
  • 真ん中の人:不明
  • 右から2番目:25.25
  • 1番右:32.67

FFMI 20.8(MERIJN)

  • 身長:6’1
  • 体重:167lbs
  • BodyFat:8%
  • FFMI:20.8

FFMI 22.0(ヒュージャックマン)

  • 身長:6’2
  • 体重:181lbs
  • BodyFat:8%
  • FFMI:22.0

FFMI 22.1 Igor Opeshansky

FFMI 22.3

FFMI 22.5

FFMI 22.9

FFMI 23.2

FFMI 23.5 クリス・エヴァンス

動画で紹介されている中では、アベンジャーズでキャプテンアメリカを演じたクリス・エヴァンスが一位でした。

FFMI27.2 ドウェイン・ジョンソン(Dwayne “The Rock” Johnson)

ザ・ロックという異名を持つプロレスラー、ドウェイン・ジョンソン。ステロイドは18歳の時に使ったきりだとインタビューで話していました。

  • 身長:6’3
  • 体重:236lbs
  • BodyFat:10.5%
  • FFMI:27.2

FFMI28.0 ラザール・アンゲロフ(Lazar Angelov)

ボディビルダーのラザール・アンゲロフ。本人はステロイドは使っていないと自身のホームページで語っています。

  • 身長:6’0
  • 体重:195lbs
  • BodyFat:4.5%
  • FFMI:28.0

FFMI28.2 ユリシスJr(Ulisses Jr)

トレードマークはワイルドなドレッドヘアー。ユリシスJrはインスタフォロワーは540万人を超える超有名トレーニーです。

  • 身長:5’1
  • 体重:210lbs
  • BodyFat:7%
  • FFMI:28.2

FFMI28.7 シメオン・パンダ(Simeon Panda)

イギリス人ボディービルダーのシメオン・パンダ。185cnという高身長かつFFMIは28.7ととんでもないことになっています。

  • 身長:6’1
  • 体重:220lbs
  • BodyFat:5%
  • FFMI:28.7

FFMI35 カリ・マスクル(Kali Muscle)

FFMIが唯一30以上だったのがカリ・マスクル。カリフォルニア州オークランド出身のボディビルダーで、モデルや俳優としても活躍しています。

  • 身長:5’9
  • 体重:250lbs
  • BodyFat:5%
  • FFMI:35

すさまじい見た目をした彼らがいる一方で、すさまじい重量でベンチプレスをする猛者たちも見逃せません。

ベンチプレスの世界記録についても覗いてみませんか??
ベンチプレスの世界記録の歴史を振りかえる【男性&女性、フルギア&ノーギア】

 FFMIを考察した動画(英語)


参考文献

参考 Fat-free mass index: changes and race/ethnic differences in adulthood 参考 HYPERTROPHY EXPECTATIONS 参考 Aesthetic Physique

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です