【ビッグラミー連覇】2021年ミスターオリンピア速報

【オートミール】減量食「ファイバー沼」のレシピを公開&再現【3合/5合/10合】

マッスルグリルより新たな沼アレンジレシピが登場しました。

『ファイバー沼』

ーオーツ革命って感じですね(スマイル井上)

宅(タク)

オートミールで食物繊維たっぷりのレシピの出来栄えはいかに?
  • 公式レシピ
  • 作って食べた感想

をまとめます。

減量食 ファイバー沼のレシピ

減量食 ファイバー沼の材料

作る量3合5合10合
にんじん1本1本2本
大根1/3本1/3本1/3本
ごぼう1本1本1本
蓮根1/2パック1/2パック1パック
生姜1/2かけ1/2かけ1かけ
生しいたけ1パック1パック1パック
コンニャク1個1個1個
乾燥昆布1枚1枚1枚
オートミール100g125g250g
手羽元150g250g350g
ゆで卵1個1個2個
鰹節1/2パック1/2パック1パック
リンゴジュース30ml40ml50ml
醤油30ml40ml50ml
お酢6ml8ml10ml
海苔おもむろおもむろおもむろ
山椒おもむろおもむろおもむろ

減量食 ファイバー沼の作り方

STEP.1
鰹だしをとる

お湯を沸騰させたら火を止めて鰹節を追加。

1~2分、鰹節が底に沈むまで待ちます。

鰹節を濾したら、出汁の完成です。

STEP.2
具材の準備

コンニャクは臭みとりのため、乱切りにしてから塩水で揉みこみ、5分ほどつけおきます。

炊飯器の内釜にオートミールと薄切りにした生姜を入れます。

MEMO
食べる場合は千切りにします

残りの具材はフードプロセッサーを使って粗みじんにしていきます。

宅(タク)

処刑・処刑・処刑!

蓮根は皮を剥いてから粗みじんにします。

にんじん・大根・ごぼう・生しいたけはそのまま粗みじんでOK。

MEMO
コンニャクは断ち切りづらく、つながっていることもあるので、長めにかけるか包丁で刻みましょう

▼全部材料を加えると10合炊きでも釜の8分目ほどに

ゆで卵・乾燥昆布・手羽元を入れたら、STEP.1で作った出汁を注いでいきます。

味付けとして、リンゴジュース・醤油・お酢も加えたら軽く攪拌して準備完了です。

STEP.3
炊飯

炊飯器の普通炊きにかけたら後は待つだけ。

炊き上がった後少し保温して完成です。

減量食 ファイバー沼の評価

減量食 ファイバー沼を食べた感想

見た目は5秒ほど食べるのを躊躇するほど。

宅(タク)

マッスルグリルでも過去一の映えない料理…というより〇ロっぽい…

しかし意外にも、味は優しくかなり万人向け。美味しいですよ

蓮根のちょっとした粘り気や独特な触感がアクセントになって、凄くまとまりのある沼アレンジに仕上がっていました。

使っている材料がベーシックなものばかり。味付けもリンゴジュース×醤油×お酢というマッスルグリルおなじみなものなので安心してお召し上がりください。

ただ、中身はほぼ野菜で主食というよりおかず料理に近いので、1日これで過ごすと食傷気味になりそうです。

減量食 ファイバー沼の口コミ

減量食 ファイバー沼の公式動画