【10月開催】2021年ミスターオリンピア特集

ダンベルのバーベル化「KOMBOバーベル」についてTEDDY WORKS独占インタビュー

今までにない面白いコンセプトの筋トレ器具を続々開発している筋トレ器具メーカー、株式会社TEDDY WORKS。

今回なんと、同社の代表小熊さんにお話を伺うことができました。

宅(タク)

新製品「KOMBOバーベル」をはじめ、インタビュー形式で内容をお届けします!

TEDDY WORKSとは?

宅(タク)

今回はお忙しいところありがとうございます。タクトレブログを運営している宅と申します。

はじめまして、TEDDY WORKS代表の小熊と申します。

弊社は部屋に置く物だからこそ、デザイン性と省スペース性を重視したフィットネス器具の企画開発をしております。

小熊さん

宅(タク)

自宅トレーニングがメインコンテンツの1つである弊メディアとして、すごく親近感を感じています。では、改めてよろしくお願いします!

ダンベルをバーベルにするシャフト「KOMBOバーベル」

宅(タク)

TEDDY WORKSさんといえば、ツッパリ式の省スペースな懸垂器具「KENSUI」が話題になっていましたよね。
[kanren id="13593"] 早速ですが、今回第2弾のトレーニング器具を企画中とのことで、簡単にご紹介いただけませんか?

今回、ダンベルをシャフト両端に取り付けるだけでバーベルになる「KOMBOバーベル」という全く新しい商品を開発しました。

小熊さん


▲KOMBOバーベル(組み合わせの意味の「COMBO(コンボ)」と「こん棒」の力強さを掛け合わせて命名されたそう)

お持ちのダンベルを取り付けるだけなので新しくウエイトプレートを購入する必要はなく、また、使用されないときは収納できるように中央で簡単に分割できるコンパクトで省スペースなバーベルです。

小熊さん

宅(タク)

まさにバーベルいらずですね!特にこんな人に使ってほしいといった辺りはございますか?

家トレをされる方はダンベルをお持ちかと思いますので、是非ご検討いただきたいです。一方で、これから家トレを始められる方にもおすすめできます。

小熊さん

宅(タク)

と、言いますと?

KOMBOバーベルは片方を床に置くことができるので、軌道が安定したトレーニングができ正しいフォームが身に付きやすいです。

小熊さん

宅(タク)

なるほどバーベルの新しい使い方の提案ですね。コロナで中々ジムに行きづらい中、まずは自宅トレーニングからという人も多そうです。

はい。およそどんなダンベルでも取り付けできるので、ダンベルとご一緒にご検討いただければと思います!

小熊さん

宅(タク)

商品ページを拝見しましたが、今持っているアジャスタブルダンベルにも適合しているのには驚きました。
KOMBOバーベル適合のダンベル条件
  • ダンベル持ち手部:10㎝以上
  • グリップ径:28~35mm
  • 片側最大重量:30kg

KOMBOバーベルのこだわり

宅(タク)

トレーニング器具づくりにあたって一番苦労したこと、あるいはこだわりがあれば教えてくいただけますか?

KOMBOバーベルは大田区の町工場の技術があってこそ完成する製品です。第一弾のKENSUI同様、オリジナルサイズのパイプを一から製造しました。

また、パイプとパイプの隙間を限界まで減らしたことにより、分割式にしても強度を保つことができました。

小熊さん


左:株式会社TEDDY WORKS 代表 小熊さん 右:(株)玉川パイプ 代表取締役 玉川さん

宅(タク)

なるほど、精巧さと強度。まさに町工場の技術が光るポイントですね。以前「バーベルにもなるダンベル」を少し使っていたこともあるのですが、確かにガタつきや強度が気になりました。すごく納得感があります!

実は強度を上げるに単純にシャフトを太くすればいいんですよね。ただ、それでは握りづらく扱いにくいんです。

なので、競技用と同じシャフト径Φ29mmにこだわり、何度も試作を重ねました。

小熊さん

宅(タク)

トレーニーとしては「握り心地」は非常に大切ですからね、見えづらいですが共感が集まる大事なポイントだと思います!

トレーニングを続けるためには?

宅(タク)

ご自身もトレーニング歴が6年程とお聞きしています。そこまで長くトレーニングを続けられている秘訣はなんでしょう?

トレーニングを楽しむことが一番大切です。

小熊さん

宅(タク)

やっぱりまずは好きだからというのがありますよね。私もそういった口なので、同感です(笑)

そして時間が無い時でもトレーニングできる環境を用意しておくことも大事です。

小熊さん

宅(タク)

ですね。そういう意味でも、第一弾のKENSUIも今回のKOMBOバーベルも、忙しい毎日の中に筋トレ取り入れるのにぴったりな気がしています!

KOMBOバーベルはMakuakeで購入受付中

宅(タク)

最後に読者の皆さまに一言お願いします。

最後までご覧いただきありがとうございました。TEDDY WORKSはモノづくりの楽しさとストーリーを大事にして新しい価値ある製品、サービスを創り続けていきます!

小熊さん

宅(タク)

本日はどうもありがとうございました。KOMBOバーベル、楽しみにしています!

\KOMBOバーベルはMakuakeで先行受付中/