【ビッグラミー連覇】2021年ミスターオリンピア速報

【マッスルグリル】黄金のペペロンチーノのレシピを公開&再現

マッスルグリルで、ザ・基本のパスタ、ペペロンチーノのレシピが公開されました。

『黄金のペペロンチーノ』

宅(タク)

  • 公式レシピ
  • 作ってみた感想

をまとめます!

美味しさ
(4.5)
お手軽さ
(4.0)

マッスルグリル「黄金のペペロンチーノ」とは?

ニンニク・オリーブオイル・唐辛子の3つのみを使ったシンプルなペペロンチーノ。

マッスルグリルのレシピでは、ミキサーを使って乳化を手助け。麺にソースが絡む工夫がされているのがポイントです。

宅(タク)

しっかり乳化したソースが黄金に輝くからこう名付けられました!

マッスルグリル「黄金のペペロンチーノ」のレシピ

黄金のペペロンチーノの材料

材料(2人前)

  • ニンニク:6個
  • パスタ:160g
  • 塩:6~8g程度※
  • 唐辛子:3~4本
  • オリーブオイル:72ml

※茹でる用の水に加える分は別

黄金のペペロンチーノの作り方

宅(タク)

ペペロンチーノ自体、パスタの中ではかなり時短な部類。マッスルグリルではミキサーを使ったひと手間を加えていますが、上手くやれば10分程度で完成します!
STEP.1
パスタをゆでる

水の重量の1~1.5%の塩を加えて、パスタを茹でます。

MEMO
レンジでパスタを茹でる機器があると便利。その場合、1人前で塩5gが目安です

宅(タク)

茹で上がるまでにSTEP.2を済ませてしまいます!
STEP.2
パスタソースづくり

にんにくは皮を剥いで軽く潰します。

可能なら水分が出やすいよう、半分の薄さに切っておくとなお良し。唐辛子は種と皮を選り分けて、皮部分は輪切りにしておきます。

オリーブオイルをフライパンにしいて加熱。にんにくと唐辛子のタネを加えて炒めていきます。

”注意”
火加減は中火より少し小さめくらいが目安。あまり強い火にかけると一瞬で焦げ付くので注意です

ニンニクから水分が出やすいように、軽く塩を振ります。

MEMO
途中で、トングなどでギュギュっと潰すとオイルにガーリックエキスが染み出してなお良いです
▼フライパンを傾けると炒めやすいです

にんにくがきつね色になって水分が抜けきったら、パスタソースのもとは完成。フライパンの火を落としましょう。

STEP.3
ミキサーで乳化

STEP.1で茹で上がったパスタの茹で汁から、1人前あたり20ml程度の茹で汁を別の容器に移します。

残りの茹で汁は不要。しっかりとパスタの水分を切っておきます。

フライパンからニンニクを退避させ、茹で汁を加えてからミキサーに移します。

油の温度が高すぎるとミキサー容器が溶けかねないよで注意。茹で汁を加えることで温度を落としています。

ミキサーで30秒ほど撹拌。フライパンにパスタとミキサーの中身、輪切りの唐辛子を移して全体をなじませつつ少しだけ加熱。味見して、塩加減を整えたら完成です。

STEP.4
盛り付け

後はお皿に盛り付けるだけ。お好みで外しておいたニンニクをトッピングしましょう。

マッスルグリル「黄金のペペロンチーノ」の評価

黄金のペペロンチーノを作って食べた感想

要するに単なるペペロンチーノなのですが、ニンニクからしっかり作るとやっぱりおいしい。

手順は簡単そうに見えて、火加減を調節しつつ炒めるのが何気に難しいです。

ミキサーでソースの乳化を進めるという荒業は意外と思いつかなかったですね。中々いい感じ。

ちなみに乳化は、でんぷんやグルテンがあることで進みます。なので、少ない水で茹でるレンジのパスタの茹で汁を使うと上手く仕上がりやすいです。

黄金のペペロンチーノの口コミ

宅(タク)

作っている人はいるものの、感想は見当たりませんでした

マッスルグリル「黄金のペペロンチーノ」のまとめ

黄金のペペロンチーノをおさらい

  • マッスルグリルの基本パスタレシピ「黄金のペペロンチーノ」が登場
  • ミキサー&パスタ茹で器(電子レンジ利用)を使うことで、乳化が誰でも簡単にできる

黄金のペペロンチーノの公式動画