【プロテインふりかけ】たんぱく質をおぎなうふりかけを食べてみたのでレビュー

「プロテインふりかけ」なる珍しい商品があるらしいよ?

ジムで耳にしたそんな話。そもそもフリカケでは使う量も限られるため、十分なたんぱく質にはなり得ないのですが…プロテインマニアの私としては調べない訳にはいきません。

調べてみると「たんぱく質をおぎなうふりかけ」という製品を見つけました。

これはちょっとやり過ぎじゃないか!?…と思いつつ、早速買ってみたのでレビューします!

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」基本情報(価格・栄養成分など)

基本情報

商品名 「たんぱく質をおぎなうふりかけ」
名称 ふりかけ
フレーバー カレー・納豆・味噌
内容量 60g
価格 480円(税別)
発売日 2018年12月
製造元 株式会社みなり
ブランド solaina
販売元 ソライナ株式会社

栄養成分(100g/1.7袋あたり)

エネルギー 354kcal
たんぱく質 40.4g
脂質 7.1g
炭水化物(食物繊維) 32.1g(?g)
食塩相当量 14.5g

原材料

えんどう豆たん白(フランス)、砂糖、でん粉、青のり風味顆粒(食塩、アオサ粉末、でん粉)、ポテトフレーク、乾燥納豆、食塩、発酵調味料、のり、ほうれん草粉末、スピルリナ粉末、デキストリン、抹茶/調味料(アミノ酸等)、加工でん粉、着色料(クチナシ、紅花黄)、(一部に小麦・大豆を含む)

公式サイト

参考 TOPページsolaina

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」の実食レビュー

取り立てて美味しくはない

味は…うーん、特に美味しくもないのでおすすめはしません。 まず、食感がもっさりしていて、ふりかけの醍醐味のパリパリ感がまったくない。 味もかなり薄めでふりかけとしてはたべられないかなぁ。ふりかけ(プロテイン入り)というより、プロテインふりかけ風味といった方が正しいでしょう。

味が薄い分、多くふり入れられると捉えられそうですが、そもそもふりかけできる量に限度があるためタンパク質としてはイマイチ極まりません。

いいところをあげるとすれば、プロテイン特有の臭さは感じなかったこと、国内産&人工甘味料不使用という安心感くらいでしょうか。

正直、卵かけご飯の方が優秀

正直なところプロテインふりかけを買うなら、卵1個使った卵かけご飯の方が美味しい&タンパク質多い&安上がりなので良いです。

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」の口コミkutikom

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」のデメリット・注意点

たんぱく質をおぎなうふりかけで使っているのは「はえんどう豆」由来のタンパク質。アミノ酸スコアが100ではありません。つまり、たんぱく質として偏った成分になっており効果はいまいちです。
  • プロテインパウダーには価格・栄養素面で劣る
  • 必須アミノ酸含有量不明
  • 他のプロテインバーと違ってビタミンやミネラルは入っていない

「たんぱく質をおぎなうふりかけ」まとめ

  • 「たんぱく質をおぎなうふりかけ」は半分以上がタンパク質のプロテインふりかけ
  • 味は薄め。マズくはないがフリカケのパリパリ感はなし
  • プロテインとしてのコスパは低いのであまりおすすめしない