\ボディビルかけ声 傑作集/

【マッスルギョーザ&BLG】プロテイン餃子を食べてみた感想&コスパまとめ

プロテインには様々な種類が出てきている昨今。

タンパク質を強化した『プロテイン餃子』というものがあるのをご存知でしょうか。

宅(タク)

食べてみたらかなり高評価だったのでレビューをまとめておきます!

この記事で分かること

  • 市販されているプロテイン餃子の種類
  • プロテイン餃子のコスパ
  • プロテイン餃子を食べた感想

プロテイン餃子とは

プロテイン餃子とは、その名の通りプロテイン入りの餃子。

といってもプロテインパウダーが練り込んであるわけではなく、鶏むね肉や大豆ミートを使ってタンパク質を強化しています。

BLGプロテイン餃子

新宿BLGという餃子専門店が販売しているプロテイン餃子。1口餃子を売りにしているので少し小ぶり。

宅(タク)

マツコの知らない世界でも紹介されました!

マッスルギョーザ

恐らくプロテイン餃子の中で1番売れているのがマッスルギョーザ。

パッケージはジャンキーな感じがしますが、

  • 国産の素材使用
  • 添加物もほぼなし

と、意外にも健康志向が強いのが魅力。

  • シソ
  • ゆず
  • ベジタブル(大豆ミート)

と味がいくつかあるのも嬉しいです。

プロテイン餃子のコスパ

  • BLDプロテイン餃子が、タンパク質1gあたり22円
  • マッスルギョーザが、タンパク質1gあたり36円

とタンパク質のコスパとしては高くないです。

ただ、

  • 炭水化物や野菜なども一緒に取れる
  • 賞味期限が1年ほどある

ことを考えると、冷凍庫に入れておいて損はないアイテムだと感じます。

宅(タク)

自炊が面倒な時に役立つ!
MEMO
プロテインパウダーだと安いもので1gあたり1.5~3円ほどです

プロテイン餃子を食べた感想

プロテイン餃子は冷凍された状態で配送されます。

調理の仕方は簡単。フライパンで焼くだけです。

BLGプロテイン餃子

餃子専門店が作っているだけあって、皮の食感が素晴らしい。

ネギや生姜といったネタの味付けがしっかりしていました。

一方、大豆ミートには少し物足りなさを感じたのが少し残念。

宅(タク)

普通の餃子を注文してみたいと思いました!

マッスルギョーザ

BLGよりも1回り大きくて食べ応えがあるのがよい。にんにくや薬味が効いていて、味も非常に美味しかったです。

また、マッスルギョーザは水で茹でで水餃子にすることができるのも特徴といえます。

  

宅(タク)

崩れることなく食べられました!

油いらずなので、ダイエットには水餃子Verの方がいいかもしれません。

プロテイン餃子のまとめ

  • プロテイン強化の餃子、マッスルギョーザ&BLDプロテイン餃子を食べてみた
  • どちらも美味しい。コスパはマッスルギョーザの方がいい