【1食250円&タンパク質40g】ファインラボのプロテインパンケーキ 実食レビュー

  • 半分以上がタンパク質
  • 1食250円でタンパク質40g(卵分含む)もとれる
  • 低糖質でダイエット中にも食べられる

そんな夢のようなプロテインパンケーキミックスが登場しました。

作っているのは、高品質なプロテインで有名なファインラボ。

▼ピュア・アイソレートプロテインが有名です

プロテインを使ってホットケーキを焼いて激マズの何かを錬成した過去があったので、今度こそリベンジしたい…ということで、早速買ってみました!
MEMO
私は我流でやったので失敗しましたが、ちゃんとしたレシピで作ればプロテインパウダーからも美味しいホットケーキが作れるそう

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」基本情報(価格・栄養成分など)

基本情報

賞味期限が2年とプロテイン関連の製品の中で最高クラスに長い!
商品名 「RROTEIN PANCAKE」
名称 プロテインパンケーキミックス
フレーバー プレーン・バナナ・スイートミルク
内容量 600g
価格 2700円(税別)
発売日 2019年月日
メーカー・販売元 株式会社ファイン・ラボ
賞味期限 約2年

栄養成分(1食/3枚分あたり)

内容量 60g
エネルギー 248~252kcal
たんぱく質 31.6~34.1g
脂質 6.5~7.1g
炭水化物(食物繊維) 13.2~15.4g(4.0~4.6g)
食塩相当量 0.8g

原材料

小麦たんぱく(国内製造),乳清たんぱく、コンスターチ、食物繊維、バターミルクパウダー、食塩/ベーキングパウダー、香料、V.C、甘味料(スクラロース)、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6V.A、葉酸、V.D、V.B12(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

公式サイト

参考 プロテインパンケーキ

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」作り方

作り方は普通のパンケーキ(ホットケーキ)と変わらず。牛乳(or 水)・卵とまぜて焼くだけです。

MEMO
粉を振るう必要なし、ざっくり混ぜる必要もなし、とむしろ普通のパンケーキよりも楽でした

ということで早速作っていきます。粉の見た目は普通のホットケーキミックス。

牛乳と卵を加えて混ぜて…

完成した生地がこちら。

ここから焼いていきます。

パッケージの説明書きを見ると2から3分で焼き上がる印象を受けましたが、実際にはもっと時間がかかりました。

普通のパンケーキ(ホットケーキ)よりも少しかかりますね。生地に穴があいてきたらひっくり返す合図です。

ちなみにタンパク質は熱で固まることもあって、ひっくり返すのは楽。

不器用な私には有り難かったです笑

ということで完成したのがこちら。

見た目は完全に普通のパンケーキ。しっかり膨らむし、いい感じの焦げ目もつきます。

味やいかに…!?!?

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」の実食レビュー

▼バターとブルーベリージャムをトッピングしてみました

食べてまず感じるのはちょっと独特な食感。食感は普通のパンケーキとは違い、ギュムっとした不思議な感じでちょっとしっとりしてる。生地の泡はきめ細やかというより、ざっくりした感じですね。。

フワフワのパンケーキを思い描いていると少し微妙に感じるかもしれませんが、個人的にはプロテイン関連の商品では美味しい部類、中々いい線いっている商品だと思います。

続いて味について。プロテイン臭さは全くなし。これはいいですね。また、生地はほんのり甘いですが味は控えめなので、バターやシロップ・ジャムを付けると美味しくなります。

ということで、半分以上がタンパク質とは信じられないほど普通にパンケーキでした!

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」の口コミ

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」のデメリット・注意点

  • プロテインパウダーには価格で劣る
  • 開封後は冷蔵保存が必要
  • 必須アミノ酸含有量不明

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」はどこで売っている?

ネットで注文

Amazonで売っています。

お店で購入

FitnessShopで販売していました。

「プロテインパンケーキ(ファインラボ)」まとめ

  • ファインラボのプロテインパンケーキミックスは、半分以上がタンパク質でできている
  • 1食分は250円程度。35gのタンパク質が摂取できる
  • 食感にフワフワ感はないもののそれなりに美味しく食べられるパンケーキ