ダンベルをバーベル化「KOMBOバーベル」特集

【使用レビュー】最短14分で炊けるおひとり様用の「超高速弁当箱炊飯器」【サンコー】

宅(タク)

Twitterで話題になっていたお手軽炊飯器を手に入れたのでレビューします!

サンコー 弁当箱炊飯器とは

一言でいうと、ひとり暮らしにぴったりの弁当箱型の炊飯器。

もうちょっと細かく言うと

  • 1合までの量を最速14分で炊ける
  • ジャーが茶碗代わりになって洗い物がラク
  • 本体ごと丸洗いできる

とかなりお手軽に使える炊飯ジャーなんですね。

サンコー「超高速弁当箱炊飯器」レビュー

宅(タク)

バズったせいで品薄になっていたのですが、何とか手に入れることができました!

本体付属品

中に入っているのは本体、ふた、電源ケーブルとかなりシンプル。使い方も米と水を入れた後、電源を入れるだけでめちゃくちゃ簡単でした。

美味しく炊けるのか

宅(タク)

本当に炊けるのか…と一抹の不安を抱えつつ試してみました。

お米を入れて

ふたを閉めて

後はスイッチをオンにするだけ。ライトが緑に変わったら炊き上がった合図です!

結果、予想以上にしっかり炊けましたね。何より炊き立てなので美味しいです。

普通の電子ジャーで炊くのに比べると少しだけベチャっとする気もしますが、作りおきのご飯やパックご飯に比べると断然美味しいです。

ちなみにおすすめは、0.75合ほどで炊くこと。(ズボラすぎて大きな声では言えないのですが)おかずを載せて丼にできます。

MEMO
ちなみに無洗米もしっかり炊けました

良い点

メリットは「後片付けが楽なこと」それにつきます。

サンコーの超高速弁当箱炊飯器は小さくて丸洗い可能。

▼コネクタ部はシリコンのキャップで蓋閉じします

内側はテフロン加工がされていて米が引っ付きづらい。

加えて、茶碗が必要ないので洗う量が少ないのもよい。

炊飯ジャーって洗うのが大変なので米を炊くのを辞めちゃいがちだったのですが、これなら続けられそうかなと感じています。

悪い点

強いて上げる欠点はこんな感じ。

  • 途中まで残して保温ができない※(再び炊き始まってしまいます)
  • (本体にNGと明記はされていないものの)食器洗い機が使えない
  • 予約機能があればなお良かった

はじめの保温が使えないのはちょっとデメリットかもしれませんが、食べたい分だけその場で炊くといった使い方をしている分には全く問題はないと思います。

MEMO
※炊いた後の保温はできます。一度電源から外して再び本体を電源につなぐと保温ではなく炊くモードになってしまう仕様でした

まとめ

  • 超高速弁当箱炊飯器でご飯はしっかり炊けた
  • 後片付けがラクなのでズボラ男子でも炊飯を続けられそう
  • 保温機能はなし

宅(タク)

7000円でこの出来ということで非常に満足しています!