スターバックスからプロテインバーが登場。実食レビュー/口コミ/成分などまとめ

なんと、プロテインとは無縁に思えるスターバックスからプロテインバーが登場しました。

宅(タク)

一見スティックケーキに見える美味しそうな見た目の味はいかに?

この記事では、スターバックスからプロテインバーについて

  • 食べてみた感想&口コミ
  • 栄養成分
  • コスパ

までまとめます。

スターバックス プロテインバーとは?

スタバより2種類のプロテインバーが登場

昨今のプロテインブームにあやかってか、ついにスターバックスがプロテインバーを発売し始めました。

  • ドライフルーツ入りのチーズケーキ味
  • ナッツがのったチョコレート味

の2種類がラインナップされていて、いずれも見た目はプロテインバーというよりスティックケーキのようです。

宅(タク)

レジ前の冷蔵コーナーにサンドイッチなどと一緒に置かれています!

タンパク質は10g

気になるたんぱく質の含有量は1本あたり10g。

プロテインパウダーの代わりとしては心もとないので、外出先の感触でちょっとタンパク質を補うという位置づけで用いるのがよさそうです。

宅(タク)

スタバに行くとスイーツを食べがちな人は、置き換えてみるとよいかもしれませんね!

スターバックス プロテインバーのレビュー評価

スタバのプロテインバーを食べてみた感想

他のプロテインバーに比べて圧倒的にスイーツ感が強いです。というよりほぼスティックケーキといって差し支えないレベル。

食べた時の食感こそ多少のバサつきはあるものの、大分ご褒美感を感じますね。

宅(タク)

スタバが出しているだけあって味も良く、満足のいく出来栄えだと感じました!

栄養価的にはカロリーが高めですが、スタバでたんぱく質をしっかり摂れるアイテムが出てきたということ自体に価値があると思いました。

チョコレート&ナッツ味


2種類のうち、より完成度が高いと感じたのがチョコレート&ナッツ味。チョコの濃厚さがばっちりハマってすごくおいしかったです。

柔らかくて滑らかというよりはブラウニーのような少し硬めの触感ですが、食べ応えを演出していて個人的にはこれくらいがちょうど良いと感じました。

宅(タク)

上に載っているのはアーモンド&ピスタチオ。ピスタチオ×チョコって中々美味しいです!

チーズ&フルーツ味

チーズケーキとしての味はしっかり強めでコーヒーに合う味わいになっていたのは好印象。上に載っているドライフルーツもケーキの味にマッチしていておいしいです。

一方、普通のチーズスティックケーキより少しだけパサつきが気になりました。

スタバのプロテインバーの口コミ

宅(タク)

Twitterでも少し話題になっている様でした!

スターバックス プロテインバーの基本情報

比較表(カロリー・栄養ほか)

項目チョコレレート&ナッツチーズ&フルーツ
価格(税込)352円352円
内容量61g60g
カロリー216kcal213kcal
タンパク質11g10.3g
脂質9.8g9.4g
炭水化物21.8g22.2g

宅(タク)

タンパク質の含有量のわりに値段が高くコスパは低め。また、要冷蔵で賞味期限も数日と短めなので注意です!

原材料

原材料(チョコレート&ナッツ)液卵、砂糖、牛乳、乳たんぱく、チョコレート、ナチュラルチーズ、エリスリトール、マーガリン、アーモンド、小麦粉、ココアパウダー、粉末状大豆たんぱく、ピスタチオナッツ、米ピューレ、乾燥全卵、食塩、糊料、乳化剤、着色料
原材料(チーズ&フルーツ)ナチュラルチーズ、液卵、砂糖、乳たんぱく、エリスリトール、粉末状大豆たんぱく、糖漬けドライクランベリー、マーガリン、小麦粉、牛乳、糖漬けドライオレンジピューレ、糖漬けドライオレンジピール、ラズベリージャム、コーンスターチ、乾燥全卵、食塩、糊料、pH調整剤、酸味料、香料、漂白剤、着色料

スターバックス プロテインバーのまとめ

  • スターバックスよりスティックケーキ風のプロテインバーが登場
  • チョコ&ナッツ、チーズ&フルーツの2種類展開で美味しい
  • 一方、タンパク質は10g配合と控えめでコスパも良くない