【ビッグラミー連覇】2021年ミスターオリンピア速報

【タンパク質は何g?】プロテインバーに進化した「ブラックサンダー ネクストギア」を食べた感想をレビュー

最近はナチュラルローソンにプロテインコーナーができたりと、プロテインがちょっとしたブームになっています。

その波に乗ってか乗らずか、この度プロテイン入りのブラックサンダーが発売されました。

宅(タク)

発売以来、チョコバーの中で絶対的な地位を誇っているブラックサンダー。絶対美味しそう!

ということで早速買ってみたのでレビューをまとめます。

「ブラックサンダーネクストギア」基本情報(価格・栄養成分など)

宅(タク)

タンパク質量が5.7gとかなり少ないのが気になります。プロテインバーとして扱うべきか、ちょうど瀬戸際ですね…

基本情報

商品名「ブラックサンダーネクストギア」
名称チョコレート菓子
内容量44g(1本)
価格100円(税抜)
メーカー・販売元有楽株式会社
発売日2019年9月16日

栄養成分(1本分あたり)

44g
エネルギー241kcal
たんぱく質5.7kcal
脂質14.2g
炭水化物22.6g
食塩相当量0.2g

原材料

チョコレート(砂糖、ココアバター、植物油脂(大豆を含む)、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳、乳糖、ココアパウダー)、アーモンド、ココアクッキー、砂糖、乳清たん白、小麦粉、ココナッツ、ショートニング、植物油脂、コーヒー粉末、食塩/乳化剤、甘味料(ソルビトール)、膨脹剤、香料、カラメル色素

公式サイト

参考 ブラックサンダー ネクストギア

「ブラックサンダーネクストギア」の実食レビュー

良い点①:とにかく美味しい

ブラックサンダーの名前を冠しているだけあって、とにかく美味しい。

噛み締めた瞬間はナッツのザクザク感。つづいての溶けたチョコが口の中に広がっていく食感もすばらしい。

チョコも甘くて濃厚だし、自分へのご褒美として買いたくなってしまう美味しさでした。

▼若干表面がてかっているあたりに脂質の多さを感じますね

良い点②:1本当たりの値段は安め

ほとんどのプロテインバーが150円くらいですが、「ブラックサンダーネクストギア」は100円と値段が抑えめ。

ただし、その分タンパク質の量も少ないです。

「ブラックサンダーネクストギア」の口コミ

「ブラックサンダーネクストギア」のデメリット・注意点

一般的なプロテインバーはい1本あたり少なくとも10gのタンパク質が入っています。ブラックサンダーネクストギアの場合は5gですからその半分。
たんぱく質を補給するアイテムとしての役割はかなり限定的なことは否めません。

また、脂質が多いこともマイナスポイント。ダイエットに取り組んでいる人は「たんぱく質のため!」と思って食べると体重増の原因になりかねません。

▼Twitterでも悲痛な叫びが…

  • たんぱく質の量が5gと少ない
  • 必須アミノ酸含有量不明
  • 他のプロテインバーと違ってビタミンやミネラルは入っていない

「ブラックサンダーネクストギア」の購入方法

お店で購入

セブンイレブンなど全国のコンビニで発売しています。

MEMO
ただいま全国的に品薄な状態になっています

ネットで注文

「ブラックサンダーネクストギア」まとめ

  • ブラックサンダーネクストギアはタンパク質5gが入ったチョコレートバー
  • ブラックサンダーだけあって、美味しさはピカ一
  • たんぱく質が少なめだがその分安い
  • 脂質が多く太りやすいので注意