ダンベルをバーベル化「KOMBOバーベル」特集

【UHA×DNA】HMBグミレビュー【味は許せるがコスパは低い】

すこし前までHMBといえば大抵はタブレット、あってパウダーの商品が定番でした。

そんな中「グミタイプのHMB」が登場しました。

プロテインで有名なDNSとシゲキックスなどグミで有名なUHA味覚糖のコラボ商品ということで期待大!さっそく食べてみました

▼色々な情報が踊っていて選びづらいHMB。利用ガイドを「【どこよりも詳しい】HMB完全ガイド【効果,摂取方法からおすすめ品まで】」にまとめたのでぜひ見てみてください!
【徹底検証!】HMBの効果完全ガイド【論文レビュー,摂取方法からおすすめ品まで】

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」基本情報(価格・栄養成分など)

基本情報

商品名「カラダを作るグミ HMB」
名称HMBカルシウム含有食品
フレーバージンジャーレモン
内容量7粒
価格270円(税込)
メーカー味覚糖株式会社
ブランドDNS
発売日2019年8月

栄養成分(1袋あたり)

29g
エネルギー98kcal
HMBCa1500mg(HMB1200mg相当)
たんぱく質1.7g
脂質0.2g
炭水化物22g
食塩相当量0.05g
コラーゲン1700mg
パラチノース4.2g

原材料

ブドウ糖、水飴、パラチノース、コラーゲン、HMBカルシウム、濃縮デーツ果汁/酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、ビタミンC、香料、乳化剤、着色料(カロチノイド)、安定剤(CMC)、甘味料(ステビア)、炭酸カルシウム、(一部に大豆・りんご・ゼラチンを含む)

公式サイト

参考 DNSグミ HMB・ZMA

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」の実食レビュー

食感は少しハード系、ピュレグミとシゲキックスの間くらいの固さでした。

そして味。食べ始めはレモン味の酸っぱさとジンジャーの甘さがマッチしていて中々美味しく感じました。

しかし問題は後からやってきました。

食べ終わった後に残る苦みや独特な雰囲気(臭い?)。HMBを配合しているせいでしょうか。特に独特な臭さが鼻の周りからしばらく抜けず…

HMBパウダーに比べれば味はマシといえなくはないですが、決して美味しくはありません。コスパもイマイチなのでリピートはなしですね。

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」の口コミ

ネットではそれなりに注目を集めているようですが、味に関してかなり酷評されてました。

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」のデメリット・注意点

コスパは低い

パウダーやカプセルタイプのHMBに比べて値段が倍以上と「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」はかなり値段が高いです。

HMBサプリメントはキャンペーンをうまく使えば1か月500円で済みますからね…グミにこだわる必要はないでしょう

HMBグミはおすすめしない

【いつから?】HMBは飲む時期で効果が決まる。具体的には…」にまとめていますが、HMBは初心者にこそ効果があるサプリ。

【いつから?】HMBは飲む時期で効果が決まる。具体的には…【いつから?】HMBは飲む時期で効果が決まる。具体的には…

お手軽にグミで摂取というのは一見良さそうですが、1日の必要摂取量を満たすためには、2袋毎日食べる必要があります。

グミを毎日600円かけて二袋食べるか…というと99%の人が首を横に振ると思います。

幸い賞味期限は半年ほど長いので、HMBサプリをの見忘れたとき用に出先のコンビニなどで買う、といった使い方くらいでしょうか。

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」の購入方法

お店で購入

ドン・キホーテで販売していました。

ネットで注文

Amazonにて購入できます。

「DNS×UHA味覚糖 HMBグミ」まとめ

  • DNS×UHA味覚糖 HMBグミはお手軽にHMBを摂取できるグミ
  • 1日に2袋も食べる必要があり、コスパも良くない
  • 味もイマイチなためあまりお勧めできません