腰の高さ(腸骨稜高)は平均で何cm?男女別の高い~低いの目安もまとめ

スタイルの良し悪しの目安として用いられる腰の高さについて、

  • 男女別で何cmが平均なのか
  • 高い~低いの目安となる9段階の早見表

をまとめます。

宅(タク)

論文や公的調査といった統計データをもとにした平均値をまとめています

腰の高さとは?

地面から骨盤の上までの高さ

腰の高さは、地面から腰骨(骨盤)の最も高い位置までの高さのことで、腸骨稜高とよばれることもあります。

脚の長さの比較にも用いられる

脚の長さを示す用語には、

といったいくつかの種類があります。

中でも腰の高さは比較しやすいため、人と比べる際には腰の高さが用いられることが多いようです。

宅(タク)

隣同士に並んで腰骨の位置で比較!

腰の高さの平均は何cm?

MEMO
腰の高さはAIST人体寸法データベース1991-92のデータを出典としています
注意
腰の高さのは身体のサイズとも相関すると考えられます。このことから、平均身長から外れる人は本記事の腰の高さの平均はあまり参考にならない可能性があります

男性の腰の高さの平均

成人男性の平均的な腰の高さのは101.42cmです。
一方、高齢男性の腰の高さの平均的な腰の高さは93.1cmです。

調査対象者の補足
  • 成人男性は、平均身長:171.4cm、平均体重:63.3㎏でした
  • 高齢男性は、平均身長:158.9cm、平均体重:56.2㎏でした

女性の腰の高さの平均

成人女性の平均的な腰の高さのは94.39cmです。
一方、高齢女性の腰の高さの平均的なは93.1cmです。

調査対象者の補足
  • 成人女性は、平均身長:159.1cm、平均体重:52.6kgでした
  • 高齢女性は、平均身長:146.8cm、平均体重:50.7kgでした

腰の高さの高い~低いの目安

AIST人体寸法データベース1991-92をもとに、100人あたりの順位別腰の高さのを割り出してみます。

MEMO
腰の高さのばらつきが正規分布に従うものとして目安を割り出しています

男性の腰の高さの高い~低いの目安

100人中の順位目安の腰の高さ備考
2~3位110.61cm平均+2SD
7位108.31cm平均+1.5SD
16位106.02cm平均+SD
37位103.72cm平均+0.5SD
50位101.42cm平均
63位99.12cm平均-0.5SD
84位96.82cm平均-SD
93位94.53cm平均-1.5SD
98~99位92.23cm平均-2SD

男性の場合は、腰の高さが107.3cmをこえると上位10%程となり高いといえるでしょう。
反対に腰の高さが低いといえる目安は95.5cm(低さの上位10%程)です。

女性の腰の高さの高い~低いの目安

100人中の順位目安の腰の高さ備考
2~3位101.95cm平均+2SD
7位100.06cm平均+1.5SD
16位98.17cm平均+SD
37位96.28cm平均+0.5SD
50位94.39cm平均
63位92.5cm平均-0.5SD
84位90.61cm平均-SD
93位88.72cm平均-1.5SD
98~99位86.83cm平均-2SD

女性の場合は、腰の高さが99.2cmをこえると上位10%程となり高いといえるでしょう。
反対に腰の高さが低いといえる目安は89.5cm(低さの上位10%程)です。

腰の高さの平均まとめ

  • 成人男性の腰の高さは平均101.42cm。107.3cmをこえると高い、95.5cm以下で低いといえる
  • 成人女性の腰の高さは平均101.42cm。99.2cmをこえると高い、89.5cm以下で低いといえる