\ボディビルかけ声 傑作集/

【限定】オイコス「ドラゴンフルーツ味」実食レビュー【タンパク質10g】


コンビニで見つけた見慣れないパッケージのオイコス。見てみると期間限定でレッドドラゴンフルーツ味が発売されていた模様。

MEMO
オイコスは高たんぱくで知られるギリシャヨーグルト。タンパク質10gを健康的に摂取でき「プロテインの代わりになる」ヨーグルトです

宅(タク)

買ってみたので早速レビューしてみます!

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」基本情報(価格・栄養成分など)

基本情報

商品名「ダノンオイコス 脂肪0(ゼロ) レッドドラゴンフルーツ」
名称発酵乳
フレーバーレッドドラゴンフルーツ味
内容量110g
価格約150円
発売日2019年8月19日
メーカーダノン
ブランドオイコス
販売元ダノンジャパン株式会社
賞味期限39日

栄養成分(1食分あたり)

内容量110g
エネルギー90kcal
たんぱく質9.6g
脂質0g
炭水化物(食物繊維)12.3g(?g)
食塩相当量0.2g
カルシウム119㎎

原材料

あ、乳製品、糖類、ドラゴンフルーツピューレ、アロニア果汁、濃縮にんじん、増粘剤、酸味料、香料、クエン酸カルシウム

公式サイト

参考 oikos

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」の実食レビュー

宅(タク)

レビューの前にパッケージに写っている女性について触れておきましょう

ロッククライミングの野中選手。世界選手権にも出場するツワモノらしいです。

さて、レビューです。オイコスは底にふつーつソースが入っているので一見普通のヨーグルト。

なので掬ってみたところから。よく見ると種も入っています。

宅(タク)

なかなか気合が入っていますね!

オイコスを実際に食べる際には、混ぜて食べるのがおすすめ。ということで混ぜて食べてみましょう。

爽やかで美味しいですね。ドラゴンフルーツは好きでよく食べるのですが結構イイ線で味が再現できていると思います。

ドラゴンフルーツは、キウイフルーツに似た味とされますが、表現が難しいんですよね。キウイより甘みが強め、食べた時に広がるが味わいが深い(雑な表現ですが)といったところでしょうか。

オイコス 3つのおすすめポイント

  1. 脂肪0
  2. 着色料、人工甘味料、人工香料は不使用
  3. コンビニで購入可。手に入れやすい

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」の口コミ

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」のデメリット・注意点

  • プロテインパウダーには価格・栄養素面で劣る
  • 冷蔵保存が必要
  • 限定製品のため一時的にしか購入できない

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」の購入方法

お店で購入

全国のコンビニで購入可能。また、コストコで箱買いをすると1個100円以下で手に入ります。

ネットで注文

宅(タク)

ドラゴンフルーツ味のオイコスは現在ネットでは販売できない模様です

「OIKOS(オイコス) 限定ドラゴンフルーツ味」まとめ

  • オイコスは脂肪0で高たんぱくなギリシャヨーグルト。ダイエットにも最適
  • オイコス「ドラゴンフルーツ味」は2019年の限定フレーバー
  • キワモノ化と思いきや、爽やかな味わいでとても美味しかった

宅(タク)

期間限定のフレーバーなので、早めに買ってみてくださいね!