\ボディビルかけ声 傑作集/

【エドワード加藤】LYFTのプロテインを全味レビュー【アロエヨーグルト味推し】

人気フィジーカーのエドワード加藤さんが展開するブランド「LYLT」

オリジナルのプロテインも販売しているんのですが、非常に美味しいフレーバーがあったのでレビューしておきます。

宅(タク)

スポルテックに行ったときに全味を試飲レビューしました!

LYFTとは

LYFTは、IFBBプロに最も近い男の一人、エドワード加藤さんが展開するオリジナルブランド。

宅(タク)

シンプルながら洗練された色づかいが特徴かと思います!

ー僕の座右の銘は「Born To Lift」です(エドワード加藤)

このBorn to Liftは、(ウエイトを)持ち上げる、つまり鍛えるために生まれてきたという意味。ブランド名のLYFTはこのLiftという単語を少し捻ってつけたもののようです。

LYFTのプロテインレビュー

▲スポルテックのLYFTブースで試飲できました

LYFTのプロテインの特徴

LYFTでは、WPCとWPIのプロテインを計5フレーバー販売しています。

いずれも1kgのみの取り扱いで、プロテインとは思えないような素敵なデザインのパッケージが目を引きます。

価格は1kgあたり

  • WPC:3900円
  • WPI:5300円

と国産プロテインとしても割高。

宅(タク)

コスパを求めるというより、エディを応援する人向けのプロテインといえそうです!

フレーバ別レビュー(アロエヨーグルト&メロン味が非常に美味しい)

5種類のうち、アロエヨーグルトとメロン味が突出して完成度が高い。

水割りでも物足りなさを感じず、美味しい飲み物として楽しむことができました。

アロエヨーグルト
プロテインとを全く感じさせないだけでなく、飲み物として非常に美味しい。

甘ったるさがない爽やかなヨーグルト味がベースになっていて、アロエの風味もちゃんと香ります。

宅(タク)

運動中に飲むのにも向いている味だと感じました!

メロン
嫌味が全くないメロンオレ。多少甘さが強めなものの、メロンオレとして飲むにはちょうどいい具合だと感じます。

宅(タク)

マイプロテインのメロン味など他社では癖があるものも多くあまり期待していなかったのですが…迷わずお勧めできます!

マンゴー味
甘さと酸っぱさのバランスが絶妙。乳製品感も取り除かれていて普通に良い出来ばえでした。

ただ、値段相応の美味しいマンゴー味のプロテインといえばそれまでなので、特別おすすめできるかは微妙なところです。

バナナ味
あっさり系のバナナ味で、クセもなし。

それ以上でも以下でもないので、特に印象に残らなかったです。

チョコレート味
チョコレート味も特に印象に残っていないです。

特徴としては、タンパク質の配合割合が91.5%と全フレーバー中トップということ位でしょうか。

LYFTのプロテインレビューまとめ

  • LYFTはフィジーカー、エドワード加藤が展開するプロテイン
  • 少し割高ながら「アロエヨーグルト味」「メロン味」はとても美味しくおすすめ
  • LYFTのプロテインは公式HPからのみ購入可能