\ボディビルかけ声 傑作集/

【何円かかる?】ローグのラックを個人輸入する方法

宅(タク)

ローグフィットネスのラックを個人輸入する方法についてまとめました!

ローグフィットネスのラックの特徴は

  • 高さの調節が細かくできる
  • 黒がメインのシックな見た目
  • 本体価格が安い

スゴくいいラックなのですが、国内での代理店販売がなく手に入れるためには個人で輸入する必要があります。

MEMO
MBCジャパンという国内WEBショップで最近取り扱いがはじまりましたがかなり高めの価格設定です

ローグフィットネスのラックを個人輸入する方法

結論からいって、公式ホームページから購入が可能。

参考 Rogue

例えば、ハーフラックSML-2であれば

  • 本体価格:$445
  • 送料:約$600

でトータル$100ちょっとで入手可能。

MEMO
送料はカートで郵便番号(ZIPCODE)と国名を入力して「Update」をタップすることで表示されます
MEMO
配送期間は2~5営業日でした

少し高めなのは否めないですが、どうしてもローグが欲しいという方にとっては一考に値する価格帯なのではないでしょうか。

決裁手段は返金保証のあるPaypalがおすすめ

決済方法はクレジットカードが選べるのですが、Paypal決裁がおすすめです。

海外からの個人輸入で一番怖いのが商品が届かないor不備があったケースの対処。

Paypalの場合、届かなかった場合に返金できるなど保証が手厚いので安心だからです。多少手数料がかかるものの、私は個人輸入をする場合は極力Paypalを使うようにしています。

参考 Paypal

購入できないことも

以前は送付手段なしと表示されて購入できない時期がありました。

詳しくは分からないのですが、調べた限りでは関税の関係がネックになっていた模様です。