【ビッグラミー連覇】2021年ミスターオリンピア速報

【鍛えたのにダサい】ベンチ豚とは?写真付きで解説

上半身の筋トレ種目の王道、ベンチプレス。

当然ベンチプレスを極めるのは良いことと思いきや、実はそう単純ではないんです。

『ベンチ豚』

宅(タク)

ベンチプレスばかりを好む人を揶揄するこの言葉について迫ります!

ベンチ豚とは?

胸ばかりが発達した体つきがベンチ豚

ベンチ豚とは、ベンチプレスばかりやって胸ばかり鍛えることで生まれたアンバランスな体つきをした人のこと。

典型的なのは

  • 胸がぽっこりと膨らんでいる
  • 一方、肩は鍛えず逆三角形からは程遠い
  • 背中も鍛えていないので厚みがない

といった体つきです。

▼イメージしやすいのは松本人志さん辺りでしょうか

宅(タク)

似たような考え方で、上半身ばかり大きく発達した人のことをチキンレッグと呼ぶこともあります!
なぜベンチ豚になってしまうの?
  • 正面から見て一番筋肉の変化が分かりやすい
  • 比較的キツくないトレーニング種目
  • 重量も目に見えて上がりやすい

こういった理由でベンチプレスって取り組みやすいんですよね。私自身もついついベンチプレスが多くなりがち。ベンチ豚にならないようにバランスよく鍛えていきたいものです

ベンチプレスの重量を追い求めた先のムチムチ体型

また、ベンチプレスの重量を追及してずんぐりとした体格をした人のこともベンチ豚ということもあるようです。

基本的に体重が増えるほど筋肉が増えますが、脂肪を付けずに筋肉のみをつけていくには限界があります。

なので、パワーリフターなど重量を追い求める人は少し脂肪がのってムチムチした体つきをしていることもあるのです。

▼日本のトップパワーリフター三土手大介さん

ただ、個人的にはずんぐり体型をベンチ豚と揶揄するのはかなり違和感があります。

「ベンチプレス競技で勝つ」という目的に合わせて頑張っている人に向けて言うべき言葉ではないと思いますし、試合に出ずとも当人が重量を求めていることにとやかく言う必要はないのではないでしょうか。

ずん胴で腕が短いベンチ豚体型

「ずん胴で四肢が短い、頭が大きめという生まれつきの骨格」のことをベンチ豚体型ということもあるようです。

手が短いとベンチプレスで重量を上げるのに向いている、パワーリフターに多い体格であることから、こう呼ばれているようです。

ベンチ豚は見た目のことではない?

見た目だけではなく、ジムのルールを守らずに長時間ベンチプレス台を占有する人を罵ってベンチ豚ということがあります。

個人的にそんな奴は、ベンチ豚どころか単なる豚野郎だと思います(?)

宅(タク)

駆逐!駆逐!

まとめ

ベンチプレスをやっている目的は人それぞれ。なので、一概にベンチプレスだけを行うのが悪いとは言えません。

とはいえ、

  • ベンチプレスばかりやっているとバランスの良い体つきにはならない(そのため、ベンチ豚と言われてしまうことも…)
  • ベンチ台をルール違反で独り占めするとベンチ豚と罵られる

この辺りは意識しておくのが良いと思います。