【10月開催】2021年ミスターオリンピア特集

【旅行先でもトレーニング】海外ホテル併設のジムを使う方法まとめ

旅行中にも筋トレをしたい!

そんな時に役立つホテル併設のジムについて

  • どういったトレーニング設備があるの?
  • 使うのに適した服装&靴は?
  • 利用の仕方や料金は?

といった点をサクッとまとめました。

ホテルにはジムがついてる?

海外ホテルにはジムがついている

日本では馴染みがあまりありませんが、海外ではホテルにはジムがついていることが多いです。

特に、四つ星以上のホテルには必ずといっていいほどジムが備わっています。

日本でもジムつきホテルがちらほら

また、最近では日本のホテルにもジムがあるケースが少しずつ増えてきています。

海外需要の取り込みや外資化が進んできたのが要因でしょうか。

海外ホテルにあるジムの使い方

チェックの際などにフロントで使い方を聞くのがよいですが、基本的な使い方は下記のとおりになります。

24時間ジムと似た使い方

ホテル部屋のカードキーであけて使うケースが多いです。

また、利用時間は24時間。インストラクターもいないです。

イメージとしてはエニタイムフィットネスのような24時間ジムに近いですね。

追加料金はなし

また、ほとんどの場合、料金は宿泊費やリゾートフィーに含まれているため追加料金はかかりません。

服装や靴は自由

これまでの私の経験では、服装や靴について指定があったことはありませんでした。

不安であれば、外履きのシューズでOKかはフロントで聞くのが良いかと思います。

海外ホテルにあるジムの設備

今まで数ホテルを利用しましたが、いずれもトレーニング設備は小規模。

とはいえ、大抵は来ているのが数名ほど。落ち着いてトレーニングができます。

良くあるケースでいうと、

  • フリーウエイトなし
  • トレーニングマシン数台
  • ダンベル&インクラインベンチ
  • ランニングマシン

といった感じでした。