マスターズオリンピアとは?2023年山岸秀匡が優勝&オリンピアへの出場へ

山岸秀匡さんが出場したことで注目を集めているマスターズオリンピアについて、

  • どういった大会なのか?
  • 2023年の結果

をまとめます。

マスターズオリンピアとは?

IFBBが主催するオリンピアのマスターズ大会

マスターズオリンピアは、世界一のボディビル大会とも称されるミスターオリンピアを主催するIFBBによるマスターズの大会です。

冠されているマスターズという名の通り、出場する条件に40歳以上の年齢制限がかけられています。

優勝者はミスター・オリンピアの出場権を獲得

マスターズオリンピアでの各部門の優勝者には、ミスターオリンピアへの出場権が授与されます。
ミスターオリンピアとは2023年概要&2022年までの大会の結果まとめ マスターズ部門という位置づけではありますが、ミスターオリンピアでの優勝を狙い、現役選手が出場することもあります。

宅(タク)

40歳以上でも現役を続ける人が多いため、出場年齢を引き上げるべきでは?という議論もあるようです

マスターズオリンピアの賞金

マスターズオリンピアでは、上位入賞者に賞金が授与されます。

賞金は2023年の場合、オープンボディビルが$20,000、それ以外の部門が$10,000でした。

宅(タク)

ミスターオリンピアよりは少額ではあるものの、100万円超!

2023年マスターズオリンピア結果

2023年に11年ぶりに開催

実はマスターズオリンピアは2012年以来、永らく開催が見送られていました。

したがって2023年の開催は実に11年ぶりということになります。

宅(タク)

2023年大会は8月25日から27日ルーマニアで開催されました!

212ボディビルで山岸秀匡が優勝

2020年のオリンピア出場を最後に表舞台から退いていた”ビッグヒデ “こと、山岸秀匡がマスターズオリンピアに電撃参戦。見事優勝を果たしました。

  • 優勝:山岸秀匡
  • 準優勝:デビッド・ヘンリー
  • 第3位:アンワル・ダルウィシュ・アリ・アル・バルシ
  • 第4位:スティーブ・D・セイヤー
  • 第5位:ジョニ・シュリーブ
  • 第6位:フェルナンド・モローニャ・デ・アルベイダ・マラドーナ
  • 第7位:デリク・ファーンズワース
  • 第8位:マスーム・バット
  • 第9位 :銭吉成
  • 第10位:ミルトン・マルティネス

この優勝により、山岸さんは11月に開催されるミスターオリンピアへの出場権を獲得したことになります。

優勝後のインタビューでは、
⁻50歳で(ミスター)オリンピアに出場することになるとは思っていなかった
と語っており、ミスターオリンピア本線に出場することは間違いなさそうです。


まとめ

  • マスターズオリンピアは40歳以上のみが参加できるIFBBプロによる大会
  • マスターズオリンピアでの優勝者はミスターオリンピアへの出場権が得られる
  • 2023年大会で212ボディビル部門で山岸秀匡が優勝