【速報】マッスルグリル公式レシピ本が発売決定

マッスルグリル「炊飯器でつくる塩だれ鶏飯」のレシピを公開&再現

マッスルグリルより薊さんが良くつくる鶏飯レシピが公開されました。

『炊飯器でつくる塩だれ鶏飯(けいはん)』

ー自分のオリジナルの塩だれを使った、オリジナル性を出しながら(シャイニー薊)

宅(タク)

正統派バード料理の出来ばえはいかに?
  • 公式レシピ
  • 作って食べた感想

をまとめます。

炊飯器でつくる塩だれ鶏飯のレシピ|マッスルグリル

炊飯器でつくる鶏飯の材料

  • 米:300g(2合)
  • 鶏むね肉:300g
  • 鶏もも肉:300g
  • ゴマ油:400ml
  • 長ネギ:1本
  • 生姜:1かけ
  • ニンニク:2かけ
  • レモン:1個
  • アンチョビ:2片
  • 塩:おおさじ2
  • 花椒:おもむろ
注意
タレは油ベースになっているものの生もののレモンを加えているので美味しく味わえるのは1週間が限界かと思います

▼動画内では「あまり存在感を感じないね」と言われていたアンチョビも忘れずにどうぞ

炊飯器でつくる鶏飯のつくりかた

STEP.1
炊飯準備

炊飯器の内釜に白米を入れたら、米の合数に合わせた通常量の水を注ぎます。

MEMO
水の量が少な目ではないのは、水分が出る野菜等の具材と一緒に炊くわけではないからです
STEP.2
炊き込み

塩を上から振ったら、鶏モモ肉・鶏むね肉を上から載せて炊いていきます。

STEP.3
塩だれ準備

ゴマ油・長ネギ・ニンニク・アンチョビ・レモンの皮をバイタミックスに入れて攪拌していきます。

宅(タク)

レモンの皮も忘れずに!

宅(タク)

少し粗めに仕上げるの、がちょうどいい塩梅です!
STEP.4
塩だれ炒め

バイタミックスの中身を鍋に移したら、花椒を追加して火にかけていきます。

続いてレモンの果汁を絞り、

大さじ2の塩と一緒に加えて味を整えます。

STEP.4
盛りつけ

炊飯器が炊き上がったら、米を皿に盛り付け。

そぎ切りにした鶏肉を上から載せて、塩だれをかけたら完成です。


MEMO
むね肉はパサつかないよう薄めに切るのがポイントです
注意
保温をしすぎると鶏はホロホロになって見栄え良く盛り付けるのが難しいので注意。

▼かなり苦戦しました

炊飯器でつくる塩だれ鶏飯のレビュー評価

炊飯器でつくる鶏飯を食べた感想

とにかく塩だれが美味しいです。
ごま油×塩というのは鉄板の組み合わせ。
居酒屋メニューで刺身肉によく合わせられたりもしますが、ご飯のお供にもピッタリです。

宅(タク)

加えてよいアクセントになっているのがレモン!
また、少し苦味が効いたタレは、柚子胡椒のような上品な風味が香り、すっきりさも演出しています。

炊飯器でつくる鶏飯の口コミ

ComingSoon

炊飯器でつくる塩だれ鶏飯の公式動画