【10月開催】2021年ミスターオリンピア特集

マッスルグリル「減量バードピカタ」のレシピを公開&再現

マッスルグリルより鶏の卵とじ料理レシピが登場しました。

『減量バードピカタ』

ーこれ分かんないっすよ、食っただけじゃ何入ってるか(スマイル井上)

宅(タク)

材料からは想像しがたい味とはいかに?
  • 公式レシピ
  • 作って食べた感想

をまとめます。

減量バードピカタのレシピ|マッスルグリル

減量バードピカタの材料

  • 玉ねぎ:1個
  • にんじん:1本
  • トマトジュース:400ml
  • 卵:2個
  • 鶏むね肉:500g
  • バター:30g
  • 薄力粉:おもむろ
  • 塩:6g
  • ブラックペッパー:おもむろ
  • 白ワイン:お好み
  • オリーブオイル:40g
MEMO

タイトル通り減量用レシピにするためには、

  • バターなし(電子レンジ調理)
  • オリーブオイルを半分程度

にするのがおすすめです

減量バードピカタの作り方

STEP.1
ソースづくり

玉ねぎの皮を剥いて乱切りにします。

シリコンスチーマーに切った野菜を加えたらトマトジュースがひたひたになる位注ぎます。

塩コショウをした後に、700Wで10分を目安に電子レンジにかけます。

バイタミックスにスチーマーの中身を追加。オリーブオイルも加えて攪拌したらソースは完成です。

STEP.2
肉の下処理

割った卵をボールに入れて、白身をよく切ります。

鶏むね肉の皮を剥いで、5mm程のそぎ切りにしていきます。

両面に塩&コショウを振ったら、薄力粉をまぶしておきます。

STEP.3
焼く

熱したフライパンにバターをしいたら、

卵にくぐらせた肉を追加。

両面に焦げ目がついたら、

水を50ml程度追加。蓋をして2~3分間蒸し焼きにしたら完成です。

宅(タク)

水の代わりに白ワインを使うとなお美味しいです!
MEMO
フライパンで焼く代わりに、電子レンジで500Wで7~8分ほど加熱してもOK

▼私は皿に直接載せてしまいましたが、こびりつくのでクッキングシートに載せるのがおすすめです

減量バードピカタの評価

減量バードピカタを作って食べた感想

宅(タク)

ピカタそのものを食べたことがないのでこのレシピが美味しかったどうかという観点でのレビューです!

フライパンで作った方のピカタは、鶏むねのバター焼きといった感じ
衣が少し少なくなってしまったので、小麦粉はしっかりつけた方がよさそうです。

蒸し焼きの加減が上手くいったのか鶏むねもジューシーに仕上がっていて非常に食感がいい。
中々美味しかったです。

もう一つの目玉であるソースは、オリーブオイルが少し強めに出すぎていてちょっと好みではありませんでした。

レンジで作った方は、鶏むねが少し固めになってしまいました。

▼オムレツのような色合いの減量Verピカタ

宅(タク)

秒数の調節で上手くいくのかもしれませんが、ちょっとシビアですね…

こちらは脂質を抑えるためソースをオリーブオイル抜きにしてみました。

代わりに味付けでペッパーを多めにしたところ、非常に美味しい。減量時には重宝しそうです。

減量バードピカタの口コミ

ComingSoon

減量バードピカタの公式動画