ザバスのプロテインが(サイレント)値上げ。商品ごとの値上げ率など状況まとめ

2021年4月6日に株式会社明治が、ザバスを中心とするプロテイン商品を値上げすることを発表しました。

そこで本記事では、

  • いつから値上げするのか?対象商品は何か?
  • どれくれい値段が上がったのか?(値上げ幅)
  • なぜ価格があがったのか?(値上げの原因)

についてまとめます。

ザバスのプロテインが値上げ

ザバスとTANPACTが価格改定で値上げ

2021年4月16日に明治食品が91商品の価格改定を発表しました。中には同社の展開するプロテイン関連の製品も多数含まれていて注目を集めています。
値上がりするのは、

  • コンビニを中心に広まっているSAVASミルクプロテイン
  • 高たんぱく食品シリーズのTANPACT

で、5~10%ほど定価が高くなることが明らかになっています。
一方、SAVASの粉末プロテインは値上がりこそしなかったものの5~12.5%ほど容量が減っていてサイレント値上げという見方も強まっています。

宅(タク)

粉末プロテインの容量が減るのは6月1日出荷分から。ザバスのプロテインが欲しい人は値上がり前に早めに購入しておくのをおすすめします!

ザバス他 明治のプロテイン商品の値上げ幅&割合まとめ

明治が発売しているプロテイン関連ブランドのザバスとタンパクトについて、商品ごとの値上げ状況をまとめました。

宅(タク)

ほぼ全ての商品が値上げの対象となっていて大容量サイズの2.2㎏のプロテインは15%ほどの値上がりになっていますね…
ブランド名商品名内容量値上げ率改定前価格(税別)改定後価格(税別)改定前容量改定後容量
ザバスMILK PROTEIN 脂肪0 各種200ml7%142円152円200ml200ml
ザバスMILK PROTEIN 脂肪0 各種430ml6.5%155円165円430ml430ml
ザバスMILK PROTEIN 脂肪0 各種860ml6.9%290円310円860ml860ml
ザバスMILK PROTEIN 脂肪0 フルーツミックス430ml5%200円210円430ml430ml
ザバスMILK PROTEIN Beauty Line 各種250ml3.3%150円155円250ml250ml
ザバスホエイプロテイン100各種280g5%2350円2350円294g280g
ザバスホエイプロテイン100各種980g7.1%5550円5550円1050g980g
ザバスホエイプロテイン100各種2200g14.6%12000円12000円2520g2200g
ザバスアクア ホエイプロテイン100 各種280g5%2650円2650円294g280g
ザバスアクア ホエイプロテイン100 各種800g5%6600円6600円840g800g
ザバスアクア ホエイプロテイン100 各種1800g5%13100円13100円1890g1800g
ザバスソイ ホエイプロテイン100 各種224g3.1%1700円1700円231g224g
ザバスソイ ホエイプロテイン100 各種900g5%4600円4600円945g900g
ザバスソイ ホエイプロテイン100 各種2000g5%9000円9000円2100g2000g
ザバスfor Woman シェイプ&ビューティ231g9.1%1500円1500円252g231g
ザバスfor Woman シェイプ&ビューティ900g5%4250円4250円945g900g
ザバスfor Woman ホエイプロテイン100280g5%2150円2150円294g280g
ザバスfor Woman ホエイプロテイン100900g5%4600円4600円945g900g
タンパクトチーズグラタン 2個340g4.8~8.3%340g340g
タンパクトチーズドリア 2個340g4.8~8.3%340g340g

ザバスプロテイン 値上げの理由

明治はプロテインの価格改定の理由について公式リリース上で下記のように示しています。

現在、世界的な需要拡大の影響や生産地の天候不順などの影響により、海外乳原料、糖類、油脂といった原材料価格は上昇しています。また、原油価格高騰の影響による物流費コストや包装材価格の上昇に加え、エネルギーコストなどの諸経費も高止まりの状態が続いています。(2022/4/6 価格改定及び内容量変更のお知らせ)

要約すると、

  • ホエイプロテインの原料であるホエイの価格高騰
  • 物流費や包装材の価格上昇を招いた原油価格の高騰
  • その他の諸経費

の3つの要因が関わっているということです。

宅(タク)

これらの解消が見込めないと元の価格に戻る可能性は低そうです!

中でもここ数年で数倍の価格高騰が起きたというホエイについては、その要因については、ビーレジェンドのプロテインの値上げ幅についての記事の中で深堀をしています。

ザバスの代替となるプロテイン

エクスプロージョン(国産プロテイン)

国産のプロテインでザバスの代わりになる安いプロテインとしてはエクスプロージョンがおすすめです。

エクスプロージョンも過去1年でプロテイン値上げとなっているものの1kg2000円以下の価格を維持しており、値上げ前のザバスよりも価格は安いです。

マイプロテイン(海外プロテイン)

国内のプロテインにこだわらないのであればマイプロテインもおすすめなプロテインです。
月数回のセール時に購入すれば1㎏あたり1500円以下で購入できるため、他のプロテインより頭一つ抜けたコスパといえるでしょう。

ザバスの値上げ まとめ

  • ザバスが2022年6月1日出荷分より容量変更
  • 価格は改定されていないものの容量が減ったことで実質の値段は平均5~15%ほど値上げされている
エクスプロージョン プロテインが価格改定。値上げ幅から代替品まで ビーレジェンド プロテインが価格改定。値上げ幅から代替品まで マイプロテインがまた値上げ。インパクトホエイの価格推移&値上げ率などまとめ