【ビッグラミー連覇】2021年ミスターオリンピア速報

ニックウォーカーとは?新星ボディビルダーを大特集(プロフィール/経歴 他)

  • “アマチュアにいる凄いやつ”として長く知られていた
  • 2021年のニューヨークプロで優勝

そんな期待のルーキーボディビルダー、

『ニックウォーカー』

2021年のオリンピアでの躍進が期待されるニックウォーカーについて、

  • 経歴
  • エピソード

をまとめました。

ニックウォーカーとは?

ニックウォーカーはアメリカ出身のボディビルダー。

  • 2020年、20代半ばにしてプロデビュー
  • 2021年にはニューヨークプロ優勝、ミスターオリンピア出場しいきなり5位デビュー

など、今一番注目を受けているボディビルダーの1人です。

プロフィール(身長/体重/年齢など)

プロフィール

  • 本名:Nick Walker(ニック ウォーカー)
  • ニックネーム:the Mutant
  • 生年月日:1994年
  • 身長:174cm
  • 体重:98~113kg
  • 出身:アメリカ
  • SNS:Instagram

ボディビル獲得タイトル

ボディビル戦歴

  • 2013年 NPC East Coast Bodybuilding Championships Teen Bodybuilding Light Heavyweight 優勝
  • 2013年 NPC Eastern USA Bodybuilding Championships Teen Bodybuilding Light Heavyweight 優勝
  • 2016年 NPC South Jersey Bodybuilding Championships Men’s Bodybuilding Heavyweight 優勝
  • 2019年 NPC North American Championships オーバーオール優勝(プロカード獲得)
  • 2021年 IFBB ニューヨークプロ 優勝

ニックウォーカーの経歴

ボディビルへの目覚め

ニックウォーカーがコンテストを志し始めたのは17歳の頃。はじめの頃は同じくプロボディビルダーとして活躍した経験のある父親からトレーニングを教わっていたそうです。

コーチをつけていたこともありましたが、無理な減量計画を強いられて約30kgも体重を落としてしまったと語っていたりと順風満帆な出だしではなかったようです。

そんな紆余曲折もありつつ、19歳の時にはアメリカで開催されたティーンエイジャー向けのボディビルコンテストで優勝を収めます。

宅(タク)

10代から既に才覚をあらわしつつあったんですね!

IFBBプロカード獲得

アマチュアにプロ顔負けのとんでもない選手がいる。そんな噂で徐々に知名度を上げつつあったニックウォーカーですが、2020年ついにIFBBプロカードを取得しました。

宅(タク)

アマチュア時代はボディビルの傍ら看護師としても活躍していました!

また、同年出場した初のプロコンテストでは、いきなり4位入賞と中々の活躍ぶりを見せています。

プロ2年目でNYプロ&アーノルドクラシック優勝

ミスターオリンピア、アーノルドクラシックに次ぐ権威あるコンテストとして名高いIFBBのコンテストがニューヨークプロ(NYプロ)。

ニックウォーカーはなんと、デビューの翌年にあたる2021年のNYプロを制しました。

さらに、ミスターオリンピアを目前に控える中アーノルドクラシックでも見事優勝。オリンピアに向けて弾みをつける形となりました。

宅(タク)

去年からNYプロの覇者イアンヴァリエール(Iain Valliere)と比較されたりと期待されていたものの、まさか優勝してしまうとは・・さすがの逸材です!

ミスターオリンピア初出場で5位入賞

ニックウォーカーは、NYプロでの優勝によってミスターオリンピアへの出場権を獲得。

並み居るライバルを押しのけ、初出場ながら5位という好成績をおさめました。

宅(タク)

王者ビッグラミーとは試合前の舌戦を繰り広げるなど、大会を盛り上がりにも一役買ったニックウォーカー。今後のさらなる活躍に期待です
ビッグラミーとは?プロフィール/身長&体重/噂まで特集【マムド・エルスビエイ】

ニックウォーカーの噂&エピソード

ニックネーム”ミュータント”に込められた意味は?

ニックウォーカーは、the Mutantというニックネームで知られています。

日本語での意味は、突然変異種。”普通じゃない筋肉の持ち主”といった意味合いを少し不穏な言葉で上手くあらわしていますね。

宅(タク)

Instagramでもミドルネームのように名乗っていて、お気に入りな様子です!

”〇cm” 驚きの上腕の太さ

ニックウォーカーはSNS上で自身の腕の太さを測定した様子をアップロードしています。

太さは驚きの約58cm(22.75インチ)。上腕40cmを目指すトレーニーも多いことを考えるととんでもない太さであることが分かります。

宅(タク)

腕が脚みたいだ!(ボディビルの掛け声風)